読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wovvvow

ウォウウォウ

新しいGoogleサイトの仕様について (About New Google Sites)

Googleサイトが新しくなる、と発表になったのは2016年6月、日本で行われていたGoogle Atmosphere Tokyoでのことだった。長らく更新の無かったGoogleサイトが新しくなるとのことで、個人的にはちょっと盛り上がっていた。

で、全く音沙汰が無いまま数ヶ月経った先週のこと、Googleからメールで「来週Googleサイトが新しくなるよ。気に入らなければ戻せるけど、2018年には旧バージョンは使えなくなるよ」と知らせが来た。でも肝心の仕様がどうなるか書かれていない。

どうなるんだよ、と思っていたら今日急に新バージョンが使えるようになってた。

サイトの新規作成を開くと明らかに違うメニューが。

f:id:i2i:20161115132414p:plain

左側に大きくページのレイアウト、右側にメニューが配置されている。メニューの「挿入」にはテキストボックス、画像、URL埋め込み、アップロード、あとはGoogleの他のサービスとの連携(というか埋め込み)ができるようになっている。

メニューの「ページ」

f:id:i2i:20161115132635p:plain

最初の画面をホームとして、ページを追加するとその下に順次新しいページができる。まぁ内容で分けたりするよね。

メニューの「テーマ」

f:id:i2i:20161115132810p:plain

テーマはサイトのデザインを適当に決めるのに使う。非常に簡素なやつ。

で、これらのことを駆使すると2分ぐらいでこんな感じにできる。

f:id:i2i:20161115132928p:plain

超簡素。でもデザイン二の次でかんたんにサイト作りたい場合はとてもいいんじゃないかこれ、と思ったんだけど、ふと。

「あれ、ページの種類を決められない?」

旧バージョンのGoogleサイトは、ページのテンプレートがあって、そのページをブログ風に記事を追加できるようにしたり、ファイルを登録したりできた。後者はまぁGoogle Drive使えばなんとかなるけど、問題は前者。

企業内の情報データベースとしてGoogleサイトを使ってるところは多いと思うんだけど、サイトに情報を追加する権限を持った社員が何も考えずに入力すると日付順に逆ソートされて表示される、ということが現状ではできない。ムリヤリやろうとすると、テキストを追加した上で一番上にドラッグして移動する、ってやらないとダメ。これってどうなのよ。Googleサイトを企業で使ってるところ、このまんまだったら正直大変で移行を考えるレベル。

ただ、2017年に従来のサイトから移行できるようになるみたいなので、もしかしたらそれまでに大幅なアップデートがあるかもしれない。まぁあるんだろう。あるんじゃないかな。ま、ちょとは覚悟しておけ。